私は現在44歳の独身のため、このまま年齢を重ねると年をとった時面倒をみてもらう人がいないため、どこか安い老人ホームにでも入居しようと考えています。

その頃は年金制度もどうなっているのか分からないため、今から老後に備えた貯蓄をしています。もちろん施設に入居ということになると、土地家屋は売却ということになりますが、いずれにせよ体が効かなくなるか車の運転が出来なくなった時ということになります。おそらくこの調子でいくとこの町は土地の評価額が上がる可能性が高いです。

土地は101坪と割と広いので、ある程度まとまった売却金額になるだろうと考えています。その売却金額と貯蓄と年金でなんとか老後は暮らしていけると思います。

人によっては住み慣れた家で老後を送りたいとお考えの方も多いと思いますが、私は特に今現在の家に愛着は持っていません。が、老後の一人暮らしはさぞ寂しい生活になると予想されます。いずれにしても売り時は70歳を過ぎてからと考えています。